いやしんぼコーギー

アクセスカウンタ

zoom RSS 激走、中日本!1400キロの旅(その1)

<<   作成日時 : 2013/04/20 11:10   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

さくらパパが勇気を振り絞り、季節をまるで無視し、
雪遊び完結編をプリッとアップしたので、
つまっていた次のネタの始まりである。

2013年4月13日土曜日、この日はさくらの6回目の誕生日であった。
この記念すべき日、我々はある目的を胸に朝早く東京をあとにした。

いつものお出かけとは違う気配を察したのか、
さくらも後部座席でおとなしい。

(ただ単に朝早くて眠いだけ、という話もある)
画像


環八を抜け、まずは東名へ。
それから御殿場で新東名へ入り、駿河湾沼津SAで休憩。
ここで、海を見ながら一回目の休憩。

このSAにはドッグランがある。
が、ランは利用せず海を望む芝生エリアをさくらと散策。

(さくらはドッグランが苦手)
画像


人間はここでエネルギーチャージ(要するに朝ごはん)。
これからの更なる激走に備える。

新東名からまた東名に合流し、今度は伊勢湾岸道に入る。

(橋の横には工業地帯が広がる)
画像


伊勢湾岸道の後は、東名阪、新名神と走破していく。
そして、草津PAで休憩。

最初の休憩から、ここまでずっと走りっぱなし。
当然、お腹はあまりすいていない。

が、精神的にも肉体的にもダメージを受けていた
我々は冷たくて甘い物を体が欲していた。
(ドライバーであるさくらパパはもちろんだが、
 助手席で呑気に座っている私にもそれなりのダメージが・・・)

という訳で、ミニストップのソフトクリームを食す。
誕生日だというのに、激走に付き合わされている
さくらにもおすそわけ。

(ほんのちょっぴりでもこの笑顔)
画像


体をほぐし、糖分を補給し少し復活したドライバー(さくらパパ)。
疲れた体に鞭打って、更に西を目指す。

ここから更に、名神、中国道、山陽道とひた走ったのだが、
長くなってきたので、続きはまた次回、である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。

1400キロ!?
どこに行ってきたのでしょう? すごく気になります。 しかも弾丸ツアーのような気も・・・
パパさん、大丈夫かな・・・ワタシ、長距離の運転が苦手なのです。眠くなるから・・・

誕生日旅行だから、すてきなところですよね♪
続きを楽しみにしています。
ししとー
2013/04/21 07:18
> ししとーさん
お久しぶりです。

はい。かなりの弾丸ツアーでした。
さくらパパもかなり眠かったようですよ。
とはいえ、自分が運転しないと布団で眠れないので最後は気力を振り絞って運転していたようです。
さくらママ
2013/04/21 17:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
激走、中日本!1400キロの旅(その1) いやしんぼコーギー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる