いやしんぼコーギー

アクセスカウンタ

zoom RSS さくら家の雪祭り in 水上 (二ノ巻)

<<   作成日時 : 2013/03/08 11:17   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

二日目・・・。

すばらしい快晴の朝を迎え、日ごろの行いに
ちゃっかり自信を持ってしまった我々は、
さくらの散歩を軽く済ませ、朝食を食らっていた。

相変わらず "何もくれないつもりかっ!"・・・、
とばかりに吠え立てるさくらに、さくらママは
仕方なしとばかりに「納豆」をお見舞いしていた。

画像


そんな光景を眺めつつ・・・、

"のん気に納豆食っているのも今のうちだ・・・。
今日は積雪1mを優に超えるところに行くのだよ・・・。"

味噌汁を"ぐぃ"っと一気に飲み干し、さぁ出発。
山の方向へさくらのお籠(車)を走らせた。

さすがに雪深くなり、路面状態も急変する。
タイヤの滑りっぷりや制動距離を確かめ、そのまま
突入。4WDなので駆動さえかけられる状況であれば、
滑っても制御しやすい。ただ峠の下りなどブレーキ
重視の状況だと4WDも2WDも変わず、さらにこの
お籠は重いのでエンブレかけても、その落ちっぷりは
半端ではない。そこがチェーンの巻きどころとなる。

画像


車から降り、さくらを雪原へ解き放つ。
かなり雪深いところだが、はしゃぎ回る
さくらさんを見て、シャッターを押す指にも
熱がこもる(適当におしているだけ・・・)。

画像


かなり雪に埋もれるが、ウサギのように
跳ねながら、広い雪原を走りまくる・・・。

画像


画像


たっぷり自由に走りまくったさくらさん・・・、
我々はあたりを散策すべく、ひざの上まで
ずっぽし埋まりながら歩き出した・・・。
いつもこの時期になるとスノーシューを
買う買わないの話になるが、さすがに
購買意欲もわいてくる・・・。

そんな物欲に身を焦しつつ、歩いていると何やら
雪に埋まる物体が・・・。おや? ここはサッカー場の
ようだ・・・。

画像


ふと振り返ると、我々の歩いた軌跡が・・・。

さくらの落ち着きのなさをあらためて実感した我々は
再び歩き出し、雪に埋もれた休憩小屋に着いた。

そしてわくわくしながら"あるもの"をチェック。。。

"おにぎりが育ってるぅーっ!"

我々の雪遊びの楽しみのひとつ"おにぎり"を
発見!!

画像


小粒だが今回もたわわに実っておりました・・・。

PS : すみません・・・。長くなってしまったので
続きは次回にしますね・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ダハハ!!おにぎりww(笑)
フラッフィーならではですね。
とるの大変そう。。。
温泉でも入れば秒殺ですね。

雪道、、、すっごく羨ましい・・・(遠い目)
@るぱかことコモン母
URL
2013/03/11 20:47
おにぎりには笑ってしまいました
ほんとに丸いのがいくつもついていますね。
後半は重くて動くのが大変かもしれませんね。
その後、おにぎりはどうやって取るのですか?
私も気になります。
それにしてもさくらちゃん楽しそう
ひろママ
2013/03/16 22:21
>@るぱかことコモン母さん

コメント遅くなってすみません。
お察っしの通り、手で取ることは
大変困難です…。このおにぎりは
とても硬く、そして毛に絡み
ついているのです…。事の結末は
次回で…。
さくらパパ
2013/03/17 18:48
>ひろママさん

いつもありがとうございます。

はい。とても動くのが大変そう
でした。そして、多分この
シリーズの"四の巻"くらいに
なると思うのですが、おにぎりが
さらにすごいことになります…。

おにぎりの取り方は"三の巻"で
ご紹介します…。

ブログの更新が遅く、さらに
引っ張ってすみませんが、
お楽しみください…。


さくらパパ
2013/03/17 18:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さくら家の雪祭り in 水上 (二ノ巻) いやしんぼコーギー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる